NOW LOADING... NOW LOADING... NOW LOADING...

bandaicity logo

新潟旬の味!お寿司セットでお得に堪能!_富寿し 万代店

2020.03.10 UP

はじまりは上越市の鮮魚店。寿司屋へ発展してから60年余りの歴史をもち、今や新潟県内外とシンガポールにも店舗を構える「富寿し」。

万代シテイ・シネモールビル7階にある万代店は、街の喧騒からちょっと離れた、静かな空気を感じる場所です。

カウンター以外にもゆったりと座れるテーブル席、個室などもあり、さまざまな使い方に対応します。

 

ホールを担当する神田侑穂さんにお話を伺いました。

「お客さまは年配の方が多いですが、イベントがあるときは若い方も多くいらっしゃいます。また、個室もあって宴会の利用もできるので、近隣の会社の方々にもご利用いただいています。1階には立ち食いの店舗があり、パッと入ってすぐに食べられるので、会社のお昼休憩にもおすすめです」

 

出張や観光など県外からの来店客も多いため、特に新潟の地魚やのどぐろが入っているセットメニューが人気。

「今は寒ヒラメやカワハギがおすすめです。カワハギはお造りにして、肝を付けてお出しします。醤油に肝を溶かして食べるとおいしいですよ。また、『旬のにぎり』ではその時期おすすめの地魚の握りを食べられます。一品料理や単品でお寿司を追加するお客さまも多いですね」

 

この日のネタは、左から中トロ、真鯛、ヒラメ、メバル、ほうぼう、真イカ、南蛮エビ、しめ鯖、バイ貝。セットであら汁も付きます。

その時期によって一番おいしいと思うお寿司を提供したいというこだわりから、シャリで使うお米は定期的に見直すのだという。ネタは新鮮で、ぷりぷりの食感と魚本来の味が感じられます。

 

「もちろんお寿司が好きだったことが、ここで働き始めたきっかけですが、人と接する仕事に就きたいと思っていました。お客さまから『また来たよ~』って言ってもらえると嬉しいですし、心があたたまりますね。勤めて5年目になりますが、一緒に働くスタッフ同士の仲が良く、たのしい雰囲気なのも長く続けられる理由です」

 

最後に、万代シテイを一言で表すと?

「お子さま連れや家族で万代シテイを歩いている方が多い印象です。休日と平日では街の雰囲気がまったく違うので、最初は驚きました」

対応していただいた、草間店長とスタッフの神田さん。

来店の際には、その時期のおすすめを聞くとさらに“新潟の旬”がたのしめます。

富寿し 新潟万代店

住     所  
新潟市中央区万代1-3-1 万代シネモール7階

電 話 番 号  
025-246-7878

Webサイト  
https://www.tomizushi.com/shop/tomizushi/niigata-bandai/

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

グルメ