bandaicity logo

雑貨でオン/オフを切り替える。自宅時間を一緒に過ごすリラックスアイテム|monomono

2023.01.06 UP

おうち時間が増えた昨今。

丁寧な暮らしを心掛けている人たちが実践しているのが、「雑貨でオン/オフを切り替えること」なんだそう。

暮らしを豊かにする生活雑貨を取り扱う万代シテイビルボードプレイス3Fのmonomonoで注目アイテムを教えてもらいました。

「以前よりも自分のために良いものを使うという方が増えています。雑貨でオンとオフを切り替え、リラックスした時間をお過ごしください」とスタッフの町田さん。

まずは、食卓を彩るイッタラのカステヘルミシリーズ。

朝露の雫をイメージしてデザインされたという表面の加工が特長の食器です。

テーブルに置くだけで、空間がパッと華やかな印象になります。

光が当たると、すてきな模様の影がテーブルに。

monomonoでは、ボウルとタンブラー、ユニバーサルグラス(各2,750円)をセレクト。

一式そろえて上品な食卓を演出したくなります。

ニュイ のカラーコーヒードリップポット(5,500円)とカラーサーモシリーズは、すてきなティータイムに。

マグカップ(2,200円)とロックカップ(1,650円)は耐熱二層グラスで、結露でテーブルを濡らす心配がありません。

ポットは、茶葉を入れてお茶をたしなむ以外にも、コーヒードリッパーとして利用できる便利な2ウェイです。

食器以外にもリラックス空間を演出するアイテムもラインナップ。

トスダイス のフレグランス スティック(一束1,100円)は、ほんのりとした香りで部屋を包んでくれます。

ホワイトはバンブーティー、ブラウンはオレンジ、グリーンはレモングラスの香り。

カットしてサイズ調整ができるので、ドライフラワーやブーケなどと組み合わせたりして楽しめます。

monomonoでは、2023年1月2日(祝)~31日(火)に、2,000円以上のお買いものでハズレなしのクジに参加できる【monoKUJI キャンペーン】を開催。

お得な割引クーポンが当たるので、ぜひ足を運んでみてください。

monomono

住     所  
新潟市中央区八千代2-1-2 万代シテイビルボードプレイス3F

電 話 番 号  
025-240-4679

Webサイト  
https://www.instagram.com/bp.monomono/?hl=ja

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ショッピング