NOW LOADING... NOW LOADING... NOW LOADING...

bandaicity logo

ライブ感あふれる鉄板焼で特別なひと時を|FRENCH TEPPAN 静香庵

2021.03.30 UP

みなさんは誕生日や記念日などの”特別な日”をどのように過ごしますか?

新潟のランドマークタワー、メディアシップの19階にあるFRENCH TEPPAN 静香庵では、最高峰の食材を使用した鉄板焼やワイン、丁寧なおもてなしで素敵な思い出作りのお手伝いをしてくれます。

日本海を一望できる店内は季節や時間によって変化する景色を見られる、まさに非日常空間。

 

目の前の鉄板ではステーキ用の特選銘柄牛をはじめ、オマール海老や鮑、トリュフにフォアグラなど、国内外から仕入れた食材を熟練のシェフたちがダイナミックに調理してくれます。

今回お話を伺ったのは、有名ホテルやフレンチレストランで約20年に渡り腕を磨いた料理長の石井さん。

 

「当店一番の魅力は、音や香り、見た目など、五感で食事を楽しんでいただける鉄板カウンターだと思います。また、コースは幅広くご用意しておりますし、常駐のJ.S.A認定ソムリエが仕入れる世界のワインも300種類以上揃っていますよ」

 

ランチ、ディナー共に4種類のコースと、アラカルトやワインが用意され、ランチはカジュアルでありながらも普段とはひと味違った時間を過ごすことができます。

 

 

「すべてのコースでフランベをするのですが、どのお客様も喜んでくださいます。お客様とカウンター越しにいろんなお話をするのも私の楽しみのひとつなんです」

 

こちらは『国産牛サーロインとサラダのランチ』(4,675円)+デザート(275円)。

 

料理長がセレクトした国産牛は好みの焼き加減でいただくことができます。

また、ごはんは「新之助」、コーヒーは「雪室珈琲」と新潟らしさを感じられるのもポイントです。

 

さて、今回はランチを中心にご紹介しましたが、夜はフルコースに乾杯のシャンパンとデザートが付く『アニバーサリーディナーコース』(ペア33,000円税込)が一番人気なのだそう。

 

食後に万代シテイが見渡せるラウンジに部屋を移動し、夜景を眺めながらデザートタイムを過ごす、というラグジュアリーな演出も好評です。

 

「やはり記念日に利用される方がとても多いですね。プロポーズ成功率100%なんて話もあるんです(笑)」

サプライズにも最適です!

最後に質問。

万代シテイは石井さんにとってどんな街ですか?

「高校生の時からの付き合いで、特に”食”の思い出が多いです。バスセンターのカレーが大好きで、今でも出勤前に立ち寄ります。そんな街の中心にあるお店の料理長を務められて光栄です」

FRENCH TEPPAN 静香庵

住     所  
新潟市中央区万代3-1-1 メディアシップ19F

電 話 番 号  
025-245-1129

Webサイト  
https://www.ni-grand.co.jp/restaurant/french_seikoan/

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

グルメ