NOW LOADING... NOW LOADING... NOW LOADING...

bandaicity logo

注文してから握りたて! お米を味わう究極のファストフード|農家の息子がつくる食堂 さんかくとまる

2022.08.01 UP

新潟県といえば米!

万代フードホールにある、農家の息子がつくる食堂 さんかくとまるは、新潟県の誇りである米をおいしく味わうメニューがたくさんあります。

ネオンで照らされた「サンマル」の看板が目印。

個性豊かなおにぎりをはじめ、カレーや丼、味噌汁などのメニューを提供しています。

「見た目も映える!」と人気のおにぎりは、3種を用意。

160グラムのたっぷりごはんに具が詰まったビッグサイズの「クラシック」、混ぜご飯や炊き込みご飯でやや小ぶりなサイズの「さんまる」、ごはんと具の量が1:1という贅沢なおにぎり「具ばっか」があります。

「どれにしようか迷って決められない!」という人におすすめしたいのが、各種日替わり定食。

「さんまる」おにぎりからお好きな1個に、日替わりの味噌汁と小鉢が付きます。

この日のメニューは『鶏白湯と鶏団御の味噌汁』(880円)。

また、味噌汁の中でも特に人気なのが、水・木・日曜日に提供する豚汁!

使う水に対して半量分にも及ぶ日本酒を入れることで、深みのある味わいが楽しめるんだそう。

おにぎり各種と味噌汁はテイクアウトもOK!

オシャレなパッケージで包装してくれます。

また、姉妹店のジェラート店ハナタバから毎朝直送されるジェラート各種も販売しています。

食後のデザートやおやつにぴったり。

濃厚な味わいを堪能してみてはいかがでしょう。

農家の息子がつくる食堂 さんかくとまる

住     所  
新潟市中央区万代1-3-30 万代シルバーホテル2F

電 話 番 号  
なし

Webサイト  
https://www.instagram.com/sankakutomaru_omusubi/

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

グルメ